居合道 iaidou


居合道 Iaidou




居合とは 人に斬られず 人斬らず 己を責めて 平らかの道


居合道は他者と優劣を競うものではなく、修業を通して己を磨き人格を養う日本の武道です。
当方では居合を力や技のみで捉えるのではなく「和」(心の平和)に重点を置いて稽古をしています。


力任せや殺伐としたものではなく、静かに呼吸や心を整え、細やかな身体の働を注視しながら
流祖の残された形稽古を主に中心として稽古をしています。